お問い合わせ

入園のお問い合わせ

受付時間 10:00~17:00(土日祝除く)

MENU

電話の受話器のアイコン素材

入園のお問い合わせ

受付時間 10:00~17:00(土日祝除く)

ルンビニブログ

2020-09-15

8月の活動報告

ふじ組

  猛暑のなか、幼稚園にもたくさんのセミの声が元気よく聞こえています。セミに負けじとふじ組のみんなも元気いっぱいです。  8月はキャンプに海浜活動とふじ組ならではのイベントがありました。コロナウイルスの影響で例年とは異なった部分がたくさんありましたが、こどもたちはたくさん思い出を作れたようです。  例年より短い夏休みが明けてすぐ、キャンプがありました。重たい荷物を運んだり、黒板に書いてある文字を読んで準備をしたり、着替えも自分の力で頑張って行う姿が見られました。キャンプファイヤーでは暗闇の中からジョン万次郎が登場し、英語での質問に答えたり、クラスの代表のお友達は炎にドキドキしながら点火をしてくれました。フラフープ渡しはどのクラスも「頑張れ!」と友達を応援する素敵な姿が印象的でした。今年はなかなか見られない打ち上げ花火も間近で見ることができ、とても嬉しそうでした。  海浜活動で今年はマリーホップに行きました。 涼しいマリホ水族館の中では、面白い魚を見たり、珍しい魚の名前を覚えたりしていました。ふれあい学校では、普段触れることのできないような生き物もたくさんいました。初めは怖くてなかなか触ろうとしていませんでしたが、友だちが生き物に触っている姿を見て、少しずつ触れようとする姿を見られました。帰りのバスのなかでは「もっと遊びたかった!」と声が沢山聞こえました。  例年と異なる夏のイベントでしたが、この夏でまた少し成長ができたふじ組さん。暑い中ドラムも頑張っています。残暑も厳しいですが、熱中症に気をつけながらいろんな活動に取り組んでいこうと思います。


ゆり組

 

太陽が輝くとても暑い日が続いた8月ですが、夏休みを終えた後も元気いっぱいの笑顔で登園してくれた子どもたち。引き続き芝生や中央広場で冷たい水を思いっきり浴びながらスプリンクラー遊びを楽しみました。

 

二学期に入ったので、お当番表も子どもたちとまた新しく作りました。休園期間中に動画配信した色の分解実験でコーヒーフィルターと水性ペンを使います。徐々に色が分解され、違う色が出てくる様子を見て、「あ!黄色が出てきた!」「なんだかきれい」「わたしのかわいいでしょ」とじっと見つめながら友だちと色のくらべっこ。乾かしたあとは後ろをねじってアサガオのお当番表の完成です。二学期もお当番さんよろしくね!

 

 どろんこ遊びでは、どろだんご作りをみんなで挑戦してみました。最初は泥をぎゅっぎゅっと固めることが難しそうでしたが、「水がすくないよー、水を入れようよ」「あっちの砂のほうがさら粉によさそう!」と気づく様子や、友だち同士で「こうやって作るんよー」と教え合う姿、どろだんごが崩れて悲しんでいる子に「ぼくのどろだんご、ひとつあげる」と友だちに渡す優しい姿も見られ、ぼこぼこだんごがまんまるだんごに変わってきて嬉しそうな子どもたちでした。最後は自分の名前の書いてある牛乳パックの宝箱にそっとおさめています。これからも楽しみです。


すみれ組

照りつけるような日差しの中、セミの声に負けないくらい元気いっぱい遊んだ子どもたち。

 1学期を終え、2学期がスタートしましたが、すみれ組さんは園生活にも慣れてきたようで、毎日「おはようございます!」と笑顔で登園してくれています。朝の身支度も、スムーズに行えるようになってきました。毎日のシール貼りでは、「今日はここに貼るんだよ」「今日は何日だね」と教え合うような姿も見られます。先生の手伝いがなくても、少しずつ自分の力でできることが増えていることに成長を感じています。

新しくできたお友達の名前も覚え、「〇〇くん、いっしょにあそぼう!」と自分から声をかけたり、「〇〇ちゃん、いーれーて」と遊びの中に入っていったりと、積極的にお友達と関わろうとする姿が見られます。

 入園当初に比べ、お友達との関わりがぐんと増え、自分の好きな遊びを見つけながら、のびのびと遊んでいる子ども達の姿を見るたび、とても嬉しくなります。

 普段の活動では、英語を取り入れた指導を行っており、子どもたちは「girls/boys」や「3years old/4years oid」を聞き分けて動いたり、「Here you are」[Thank you]等、教師とやりとりをしています。これからも続けて英語に親しみを持ってもらえるよう楽しく取り組んでいきたいと思います。

 9月は、運動会に向けての練習が始まったり、作品展に向けて様々な制作に取り組んだりと、すみれ組さんにとってはじめてのことが沢山待っています。体調にも気をつけながら過ごしていきたいと思います。