お問い合わせ

入園のお問い合わせ

受付時間 10:00~17:00(土日祝除く)

MENU

未就園児一時預かり随時受付中

送迎バス

電話の受話器のアイコン素材

入園のお問い合わせ

受付時間 10:00~17:00(土日祝除く)

ルンビニブログ

2021-12-24
ルンビニ幼稚園

12月の活動報告

ふじ組

本格的な寒さに冬の訪れを感じる時期になりました。

12月はお餅つきやお買い物ごっこを行いました。

おもちつきでは、お家から持ってきたはちまきや三角巾を嬉しそうに頭につけたり、もち米がかまどで蒸されている様子を眺めたりしました。

お餅をつくときには、「よいしょー」と大きな声で掛け声を掛けながら、元気にお餅をつきました。

そして、給食でお餅が出てきたときには、「これ私が丸めたやつだ!」「やわらかーい!」と嬉しそうに食べていました。

また、お買い物ごっこに向けて、ふじ組はクラスで4つのお店に分かれて、品物づくりも頑張りました。材料を話し合ったり、アイデアや作り方を伝えあったりと作品展で経験した協力することや役割分担がスムーズにできている姿を目にし、成長を感じました。

当日も、お店屋さんになりきり商品を売ったり、色々な品物を見て買い物をしたりと楽しんでいました。

今年も一年ありがとうございました。来年も子どもたちの成長を見守りながら過ごしていきたいと思います。来年もよろしくお願い致します。


ゆり組

寒さがまたいちだんと厳しくなってきましたが、子どもたちは手作りの凧紙飛行機を手に冷たい風をびゅんびゅんきって走り回っています。もうすぐ始まる冬休みが待ち遠しい様子で、園では自分たちで作ったこまやたこでお正月遊びを味わっています。「皆で集合ね!」「せーの!」「模様が変わるマジックのこまができたね!」「もう一回やろう!」「同点~!」と、友だちと顔を合わせ、笑い合う楽しい声がたくさん聞こえてきます。

おもちつきで始まった12月。きねをにぎった手には気合いが入っており、もちもちのおもちを食べてさらに元気になった子どもたちでした。

また、13日に行われたおかいものごっこは、大盛況となりました。買い物バッグに手作り財布とクレジットカードを持って、お買い物!どの品物も個性とアイディア、思いの光るものばかりで、お店を見学に回る時にはじっと見入って説明を聞いていました。丁寧に作ってきた品物があっという間に完売し、グループで喜びあう嬉しそうな表情が印象的でした。

 今年も残すところわずかばかりです。大きく成長してくれた子どもたちの姿を振り返り感謝し、来年も皆笑顔で過ごせますように。


すみれ組

寒い日が続き本格的な冬の訪れを感じるようになりました。

12月は、お餅つきがありました。はじめてのお餅つきにドキドキする子どもたちです。自分たちの番を待つ間、お部屋で三角巾、手ぬぐいを自分でつけ益々楽しみになる子どもたち。いよいよお餅つきです。臼や杵、かまなど初めて見る道具に目を輝かせていました。重い杵を一生懸命に持ち「よいしょ!よいしょ!」と言いながらお餅をついてくれました。自分達でついて丸めたお餅は給食に雑煮として出てくると「モチモチしてる!」と自分でついたお餅に喜びを感じながら食べていました。

 そしてお買い物ごっこがありました。まず、すみれ組さんだけで売る人、買う人に分かれて練習をしました。「いらっしゃいませー!」「このアイスおすすめですよー!」などお客さんに声をかけながら自分達で作った商品を頑張って売りました。いよいよ、ふじ組さん、ゆり組さんも一緒にお買い物ごっこです。お兄さんお姉さんに「これください」と言うのに緊張しながらも勇気を振り絞り「これください」「カードでお願いします」と言い、無事買いたい商品を買うことが出来ました。

 それから12月のお誕生日会では、すみれ組がハンドベルを披露しました。最初はハンドベルをはじめて見る子どもたちは「なにこれ!」「やってみたい!」とワクワクしている様子でした。ハンドベルを持って音を鳴らす練習ではどうやったら音が鳴るか問いかけ子どもたちはどう振れば音が出るのか考えました。音が出た時は「音が出た!やったー!」と嬉しそうにしていました。自分の先生の合図で振るのは難しいですが子どもたちはしっかり自分の先生の合図を見て振り、きれいなきらきら星を演奏することが出来ました!

冬休み明けは生活発表会の練習が始まります。どんどん成長していく子どもたちを見られるのが楽しみです。