お問い合わせ

入園のお問い合わせ

受付時間 10:00~17:00(土日祝除く)

MENU

未就園児一時預かり随時受付中

送迎バス

電話の受話器のアイコン素材

入園のお問い合わせ

受付時間 10:00~17:00(土日祝除く)

ルンビニブログ

2022-03-04
ルンビニ幼稚園

2月の活動報告

ふじ組

 肌に触れる冷たい風に頬や鼻を赤らめながら、元気に遊んでいる子どもたち。あっという間に2月も終わり、今年度も残すところ、1ヶ月となりました。

 2月は、幼稚園生活最後の生活発表会がありました。ゆり組の時には、舞踊劇をやりましたが、ふじ組では、ミュージカルを皆で頑張りました。台詞や歌、踊り、小道具の準備まで全部自分たちでやりました。自分の役が発表されたときには「やったー!」と喜んだり、「えー!」と驚いたり、お友達の役を聞いては大盛りあがりでした。

練習が始まってからは、最初は恥ずかしがっていた子も一生懸命台詞を覚え、だんだん大きな声で台詞が言えるようになっていきました。発表会前は友達の台詞も全部言えるくらいになっていて驚きました。本番、緊張もしたと思います。ですが、役になりきって台詞を言う姿や、堂々と歌う姿に年長のたくましさ、一年の成長を感じました。

 

ゆり組

 厳しい寒さを乗り越え、少し暖かな日差しが時折感じられるようになってきました。外遊びでは日向ぼっこをしながら子どもたちは今日も元気に遊んでいます。

 25日は生活発表会がありました。練習を張り切ってやっていたゆり組さん。楽しみでしょうがなく「早く発表会にならないかなぁ」と指折り数えていました。本番では、ドキドキしながらも精一杯の演技を見せてくれた子ども達。その成長した姿に涙が込み上げてくるほどでした。「まだやりたいなぁ」そんな声が聞こえ、来年の劇も楽しみです。

 また、2月は未就園児のイベントで移動動物園が幼稚園にやってきたので、ゆり組のお友達も少しお邪魔して動物を触らせてもらいました。大きなアルパカに驚く子や、逆に全然怖がらず自分から触りにいく子など、いつもとは違う子どもたちの姿が見えて面白く感じました。また小さなひよこやうさぎなども優しく優しく触りながら「かわいいねぇ」という姿にとてもほっこりさせられました。楽しかったね!動物さんたちありがとう!

 さて、今子ども達は、音楽発表会という次の大きな行事に向けて、日々練習に励んでいます。今回、ゆり組ではどのクラスも木琴・打楽器・マラカスなど様々な楽器に触れあい、親しみながらリズム遊びを楽しんできました。合奏曲では、その中から一つの楽器を担当し、みんなで心を合わせて演奏します。幼稚園の先生もスペシャルゲストとして演奏に参加します。面白い音色やリズムに子ども達も大興奮です。みんなで演奏するとわくわくしますね!ぜひお楽しみに!


すみれ組

あたたかな日差しを感じられながらも、まだ少し寒い日が続き、幼稚園にも雪がちらほら降る日があります。子どもたちは、寒さにも負けず、元気いっぱいで雪が降ってくると大喜びです。うっすらと積もった雪を触ってみたり、降ってくる雪を手のひらにのせて、雪の冷たさを感じながら、溶けていくのをたのしんでいる様子です。また、落ち葉や小石を入れたカップに水を入れ、寒い日に氷が出来ているか子どもたちは毎日チェックしています。

 2月は、節分の会もあり、みんなで作ったかわいい鬼のお面を被って参加しました。幼稚園に鬼がきて、すみれ組はみんな大慌てです。でも、最後はみんなで鬼を追いはらうことができ安心した姿が見られました。

 先日は、すみれ組にとって初めての生活発表会がありました。大勢のお客さんの中でドキドキ緊張しながらも、ことばあそびの劇とうたとカスタネットを頑張りました。たくさんの拍手をいただき、ご家族の方からも褒めていただいたことで子どもたちは自信へと繋がり、またひとつ成長したように思います。次は、音楽発表会に向けて、ハンドベルとうたの練習を頑張っています。すみれ組全体でみんなで、力を合わせて取り組んでいます。真剣な顔で先生を見ながら、一生懸命にハンドベルを降る姿や元気いっぱいに歌う様子が見られます。大きなステージでの子どもたちの成長をぜひ感じてもらえたらなと思います。