お問い合わせ

入園のお問い合わせ

受付時間 10:00~17:00(土日祝除く)

MENU

未就園児一時預かり随時受付中

送迎バス

電話の受話器のアイコン素材

入園のお問い合わせ

受付時間 10:00~17:00(土日祝除く)

ルンビニブログ

2022-04-28
ルンビニ幼稚園

4月の活動報告

ふじ組

 新年度が始まり、あっという間に1ヶ月が経ちました。ゆり組さんから1つお兄さんお姉さんになった子どもたち!新しいクラスにもだんだんと慣れ、毎日嬉しそうに登園しています。

もうふじ組さんになった子どもたちは、「早くドラムがしたい!」「大きい跳び箱がしたい!」などと、いろんなことに期待を持ちながら、過ごしている様子です。

 また、こいのぼりの会に向けて、どんな材料を使ってこいのぼりの鱗を作るのか、意見を出したり自分で考えたりして作り始めています。こいのぼりの体はクラスカラーの絵の具を子どもたちが塗り込みました。「白いところがあるよ!」や「綺麗に塗れた!」などの声も聞こえてきます。鱗作りでは、どうしたらいい鱗が作れるか、こいのぼりが泳ぐにはどうしたらいいかを考え、鱗の形や重量、使う物をこだわりました。

 そして、ふじ組ではイチゴを育てています。毎日お当番さんが水やりをし、その日の気づきを言ってくれるようになりました。「緑のイチゴができてた!」や「花が咲いてるよ!」など、イチゴに興味関心を持ちながら、クラス全体で育てていきたいと思います。

 これから、ゆり組さんに比べ、どんどん活動も増えていきますが、楽しい行事も待っています。幼稚園生活を楽しく過ごし、毎日たくさんの笑顔を見られることを楽しみにしています。


ゆり組

春の陽気と共に新年度がスタートし、早くもひと月が経ちました。

すみれ組からひとつ上のゆり組のお兄さんお姉さんになった子ども達も新しいクラス、新しい先生に少しドキドキしていた様子でしたが今ではにこにこと挨拶をしながら教室に入って来てくれるようになりました。新しいクラスに少しソワソワしながらも毎日嬉しそうに登園しています。

こいのぼりの会に向けて、ゆり組では一人ひとりがこいのぼりを作りました。こいのぼりの体はカラーポリ袋を使用し、うろこは包装紙を折ってはさみで自由に切り込みを入れました。また、小さいサイズのお花紙をくるくるっとねじったものも作って貼りました。好きな色を選ぶ、好きなように切り込みを入れるなど、自分で色やデザインを考え、選び、自分オリジナルのこいのぼりを作るのがとても楽しそうでした。「どの色にしようかな!」「どのくらいチョキチョキ切ろうかな!」と話しながら作っていました。一人ひとりが作ったこいのぼりはクラスの大きいこいのぼりのうろこになり、5月2日のこいのぼりの会でこいのぼりが沢山空を泳いでくれます。とても待ち遠しく、楽しみです。

そしてゆり組では新しく絵画の活動が始まります。一回目は筆の使い方を、絵の具を使いながら覚えました。ゆり組ではすみれ組の時よりいろんな活動が増えていきます。これから子ども達と過ごす毎日がとても楽しみです。

 

 

すみれ組

ドキドキ、ワクワクしながら迎えた入園式から早くも3週間が経ちました。はじめての場所、新しいお友だちや先生に緊張していた子どもたちも毎日頑張ってくれています。朝来たら1番に先生のところへ行き、シールノートにシールを貼り自分のロッカーに荷物を片付け、制服から遊び着に着替えたり、、、一生懸命に頑張っている子どもたちです。クレパスで自由画帳に好きな絵を描いたり、粘土で好きなものを作り「お団子ができたよ!」「ヘビさんみたい!」などと楽しくて嬉しそうな姿がたくさん見られます。毎日する新しいことに興味を持ち取り組んでくれています。

先日は鯉のぼりにシールをペタペタ貼り素敵なウロコを作ってくれました。クレパスで鯉のぼりの目と口を描き可愛いお顔の鯉のぼりがたくさん出来ました。また、母の日に向けてお母さんにプレゼントを作りました。大好きなお母さんにプレゼントを作ることをとても喜びみんな目を輝かせてプレゼントを作ってくれていました。「まだお母さんに渡さないの?」と早くお母さんが喜んでくれる顔が見たい子どもたちです。

また、みんなで列車になって幼稚園を探検したり中央広場に行きました。走っている電車を見たりお花を見たりして初めての場所にワクワクしていた子どもたちでした。

少しずつ幼稚園に慣れて笑顔いっぱいで楽しい幼稚園生活を送れるようになったら嬉しいです。